運動会で優勝カップ返還

先週の土曜日は、
花(娘・6歳)が通う、日本人学校での
運動会でした。

運動会の1週間前に、担任の先生に呼ばれて、
「花ちゃんに、開会式のときに、
優勝カップの返還をしてもらおうと思うんだけど、
できるかしら?」と聞かれ、

「だ、大丈夫と思います・・・」と
不安げに返事をした私。

嫌な事は嫌と、はっきり断る性格の花に、
恐る恐る「できる?」と聞いてみると、

「うん」 と不安げに一言・・・


それからプレッシャーを掛けすぎない程度に、
軽く練習をしました。

運動会の前日ベッドに入って電気を消すと
急に・・・

「ママ、電気つけていい? 見せたいものがあるから・・」

と言う花。

普段なら、「何言ってるの?遅いから寝なさい」と言って、
電気はつけないのですが、
花の声があまりにも誠実だったので、
「いいよ・・」と電気をつけることに・・

すると、ベットから起きて、
優勝カップ返還の練習をしだし、
私に確認して欲しいと言うのです。

あ~~~~、花なりに緊張してたんだな~と思い、
頑張って練習する花が、
とってもけな気で可愛かったです。

当日も、私がお弁当の用意をしている間、
朝から一人で練習していました。

そして、本番・・・

練習の時とは、距離感も違い、
全校生徒と保護者の前で、私がかなり緊張してしまいましたが、
問題なく終えることが出来ました。(ほっ)

先生からも
「完璧でした~」と褒めていただき、
その後は楽しく運動会を満喫することができました。


1年半前の幼稚部の入学式では
ママから離れたくないと、号泣だった花・・


成長しました。(笑)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
[PR]
by hana20110321 | 2017-11-10 02:35 | 花の学校