前にもお話したのですが、
1ヶ月ほど前に、愛犬のココが14歳で亡くなりました。

大好きな大好きな犬でした。
そして、ずっと私を大好きでいてくれた犬でした。

私たちにとって、アメリカ生活をほぼ一緒に過ごしてきた、
大切な家族だったココ。
亡くなった後は、私はもうこれから楽しい気分で
生きていくことが出来ないんじゃないか・・・と
思うほど、落ち込んでしまい、

ココは私を苦しめるために亡くなったんじゃないと
自分に言い聞かせる日々でした。

そして、私が泣いていると、
すぐに花(娘・6歳)が飛んできてくれて、
私のお母さん?と思うほど、
「ママ、泣きたいだけ泣いていいから・・大丈夫」と
何度も大きく抱きしめてくれました。


ココの死から学んだことが沢山あります。

その一つは・・

私はいつも幸せだと言う事・・

ココがもう後少ししか生きれないと分かると、
何と引き換えにしてもいいから(他の命以外)、
とにかくココの命を救って欲しいと願う自分がいました。

それと同時に、
自分は全てに満たされていたことに、
改めて気づきました。


平穏な日々が続くと、
目の前の、きっとそれほど重要ではないことに、
心を奪われて、問題にしがちですが、

命ほど大切なものはない・・・

と言うか、命があれば最高なんだ・・と改めて感じました。

生き物は裸で生まれて、裸で死んでいく・・・

もしかしたら、明日が普通に来ないかもしれない・・と思うと、
自分の中の大切なことがクリアになって、
大事なことに集中して日々過ごせていけるような・・

ココのおかげで、
生きていることに感謝しながら過ごせている毎日です。



ランキングに参加しています。
よかったら、クリックしてください。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


ベビー服・子供服ショップ
BabyBoom USAはこちら 


写真は去年の今頃(ココ13歳)、ドッグビーチへ行ったとき。楽しかったな~。

e0240247_17173265.jpg

[PR]
# by hana20110321 | 2017-11-17 17:20 | 家族
2010年から2013年まで、私達家族はロサンゼルスに住んでいて、
花(6歳)はロサンゼルス生まれです。

ロサンゼルスでも
素敵なスタッフさんに出会えることができて、
みんなで今でも家族ぐるみで定期的に会っている
アメリカの親戚のような存在です。

その時に働いていくれていた、
当時最年少のリナが先週フロリダへ遊びに来てくれました。

友達の結婚式を兼ねて、近くに来る予定があったとのことで、
飛行機で6時間掛けて、西海岸のロサンゼルスから
東海岸のフロリダまで!

今では28歳のリナ、BabyBoomで働いていたときは21歳。

頭が切れて、パソコンにも強く、色々な仕事をこなしてくれました。

メキシコ人と日本人のハーフのリナは、
色白でエキゾチックな美人顔・・
久しぶりに会っても、全く変わらず清楚で可愛いリナでした。

親元を離れ、一人でアメリカで住み始め、もう7年になるとのこと。

仕事も昼間の事務職と、夜にレストランでアルバイトをして、
頑張っている彼女が愛おしかったです。

「海がきれい~!温かい~!」とフロリダを気に入ってくれたようで、
大はしゃぎだったリナ。

遠くに離れて何年もたっているれど、思い出して会いに来てくれて、
懐かしい話もいっぱいして、私もすごく嬉しかった!

出会いに感謝です!




ランキングに参加しています。
よかったら、クリックしてください。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


ベビー服・子供服ショップ
BabyBoom USAはこちら 


e0240247_05033235.jpg
e0240247_05032941.jpg

[PR]
# by hana20110321 | 2017-11-17 05:10 | 人紹介

この間、お友達に教えてもらって、
マイアミへ七五三のイベントへ行ってきました♪

市村庭園と言う、マイアミにある日本庭園で
行われたのですが、前日に知ったので、
「着物もないけど、どうしよう」と焦ったものの、
アメリカだし、いいだろうと花が着たいという着心地のいいワンピースを着せて・・

生まれてはじめて、千歳飴をもらった花は大喜び!

「ママ~、また来週も飴もらいに行っていい~?」と、
フロリダ育ちの花です。

この七五三のイベントや、日本人学校で行われる、運動会に餅つき大会や節分などなど、
地球の裏側にいながら、さまざまな日本の文化に触れて育っている花。

色々な方が海外で日本文化を広めてくれているおかげです。

感謝!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


ベビー服・子供服ショップ
BabyBoom USAはこちら 


e0240247_14074316.jpg


[PR]
# by hana20110321 | 2017-11-16 15:09 | お出かけ
花(娘・6歳)の前歯が2本続けて抜けました。

もう可愛くて可愛くて、
怒っていても、にやっと笑う花の顔を見ては
笑ってしまうので、真剣に怒ることができません。

前歯が2本ともないなんて、
一生に一度しか見ることが出来ないこの時期・・

またまた
「今が一番可愛い・・」と思ってしまっています。(笑)


毎日行く、アメリカの現地校も大好き、
土曜日に行く、マイアミの日本語学校も大好き、
水曜日に習っている体操も大好きで、
月曜日に聖書の勉強に通っている教会も大好きだとの事。


毎日毎日大好きなことでいっぱいだと言うことで、
キラキラした笑顔いっぱいで
過ごしている花です。

そして、そんな花がそばにいてくれて、
私も毎日幸せに暮らさせてもらっています。

いつかは、終わってしまうこの普通の日々。

一日一日、キラキラ輝かせて過ごしたいと思います。


--------------------------------------

今日も皆さんにとって素敵な一日になりますように!

Have a Happy Day!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

[PR]
# by hana20110321 | 2017-11-15 02:20 | 家族
以前にもお話したことがある、
近所に住んでいたイタリア人のアンジェロ。

この2月に、80歳で天国に旅立ちました。


そして、奥さんのキャロンは66歳。

お子さんがいないので、
アンジェロが旅立った後、親戚が住む別の州への
引越しも考えたようですが、
やはりフロリダの土地がいい、アンジェロとの
思い出がある、この家がいいと、しばらくは今までと
同じ家に住む事になりました。


社交的なアンジェロに対して、
16歳でご両親を交通事故で亡くしてしまったキャロンは
色々な理由が重なり
人付き合いが得意ではなかったのですが、

「ゆき、私若い時に両親を亡くしてから、
ずっと殻に閉じこもってしまっていたの。

でも、私変わろうと思うの。やっと。

今まではアンジェロが、人付き合いの担当をしてくれていたけど、
アンジェロが亡くなった今、私が人に心を開いていかないとね・・」と、

元気に語ってくれました。


キャロンが1ヶ月ほど前に、
足の手術をして運転ができなかったので、

スーパーへ買物へ行ったり、
気分転換にランチへ一緒に行ったりと、
2人だけで時間を過ごしていた時に、
そんな風に色々な事を話してくれました。

証券会社で働いた後、
世界的にも有名な、
フレンチの料理学校コルドンブルーの製菓学科を
数年前に卒業し、
マラソンに水泳と、

色々な事に挑戦したことがあるキャロン。


足が順調に治ったら、徐々に水泳を始めて、
またフルマラソンに挑戦したいのよと
熱く語っていました。

お菓子作りも得意な彼女は、
ハロウィーンの日に、花(娘・6歳)に
バスケットいっぱいの、
クッキーやカップケーキ、ブラウニーなど
愛情いっぱいの手作りのお菓子の
詰め合わせをプレゼントしてくれて、

クリスマスには、アメリカでは恒例の
ジンジャーブレッドハウスを、
子供たちと一緒に作りたいのよ。と

楽しい企画を提案してくれました。


彼女のたくましさと、愛情いっぱいの優しさ、
そして、自分を変えていこうと一生懸命な姿勢に、
私も沢山の勇気をもらっています。


誰でも、大なり小なり、
人生にはさまざまな壁があると思います。
希望を持って、前向きに歩んでいくことの大切さ、
そして人と繋がることの大切さを改めて感じるこの頃です。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by hana20110321 | 2017-11-13 02:32 | 人紹介
先週の土曜日は、
花(娘・6歳)が通う、日本人学校での
運動会でした。

運動会の1週間前に、担任の先生に呼ばれて、
「花ちゃんに、開会式のときに、
優勝カップの返還をしてもらおうと思うんだけど、
できるかしら?」と聞かれ、

「だ、大丈夫と思います・・・」と
不安げに返事をした私。

嫌な事は嫌と、はっきり断る性格の花に、
恐る恐る「できる?」と聞いてみると、

「うん」 と不安げに一言・・・


それからプレッシャーを掛けすぎない程度に、
軽く練習をしました。

運動会の前日ベッドに入って電気を消すと
急に・・・

「ママ、電気つけていい? 見せたいものがあるから・・」

と言う花。

普段なら、「何言ってるの?遅いから寝なさい」と言って、
電気はつけないのですが、
花の声があまりにも誠実だったので、
「いいよ・・」と電気をつけることに・・

すると、ベットから起きて、
優勝カップ返還の練習をしだし、
私に確認して欲しいと言うのです。

あ~~~~、花なりに緊張してたんだな~と思い、
頑張って練習する花が、
とってもけな気で可愛かったです。

当日も、私がお弁当の用意をしている間、
朝から一人で練習していました。

そして、本番・・・

練習の時とは、距離感も違い、
全校生徒と保護者の前で、私がかなり緊張してしまいましたが、
問題なく終えることが出来ました。(ほっ)

先生からも
「完璧でした~」と褒めていただき、
その後は楽しく運動会を満喫することができました。


1年半前の幼稚部の入学式では
ママから離れたくないと、号泣だった花・・


成長しました。(笑)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by hana20110321 | 2017-11-10 02:35 | 花の学校
この「フロリダよりエアメール♪」

お子さんは成長してしまい、
購入する服は無いけれど、メルマガは引き続き
読んでくれていたと言うお客さんからも
沢山のメッセージを頂いて、
とっても嬉しかったです!

本当にありがとうございます!


これからも引き続き、
花(娘・6歳)の成長や、
子育てで感じたことなどを、
アメリカから綴っていこうと思っていますので、
またどうぞよろしくお願いします。


あ、そうそう、最近驚いたこと・・・

アメリカの学校は、
親がボランティアでクラスに入り、
授業中に先生のアシスタントを
することがよくあるのですが、
先日そのボランティアに行ってきました。

すると、算数の時間に、先生がYoutubeで曲をかけて、
子供たちが黒板の前にみんな立ち出すのです!

九九のような計算方法を
”ラップのリズムに合わせて”
計算を歌いながらみんなが踊りだすのです!

そんな子供達を見て、「さすがアメリカ!」と
驚いたのは言うまでもありません。(笑)

花もみんなに混じって、しっかり踊っていました!


ラップのリズムに合わせて、
歌って踊りながら算数を学ぶって、
やっぱりアメリカですよね・・・(笑)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by hana20110321 | 2017-11-08 02:38 | BabyBoom
9月末に閉店のご案内をさせていただいてから、
色々な変化が起こり、
今後も期間限定ではありますが、
続けさせて頂く事に心から感謝しています。


閉店のお知らせを送らせていただいた後の、
お客様からの多くのメッセージは、
私の予想を遥かに超えた出来事で、
主人に「奇跡が起こっている」と震えて伝えていました。


スマホやパソコンの向こうから、
お客様はそれぞれ別の場所にいるのに、
一斉にBabyBoomに関する色々な思いを、
言葉にして届けていただいて、

皆さんからの優しさと温かさを感じさせて頂き、
また、BabyBoomが皆さんの子育ての中で、
私が予想もしていなかった存在に
させて頂いていたんだとと気づかせてもらいました。

本当に本当にありがとうございます。


そして、期間限定での継続を後押ししてくれたのは、
スタッフさんでした。そんな仲間に出会えた事にも感謝です。


コストの事だけにフォーカスすると、
色々厳しい面はあるのですが、
期間限定で一度に発送させていただくことにより、
コスト削減をして、皆さんに今後も楽しんでお買物を
して頂けるように、精一杯努力したいと思います。


閉店のお知らせをさせて頂いた事により、
お客様を驚かせてしまい、ご迷惑をおかけしてしまいましたが、
今回思い切って閉店と決めたことで、
気づかせてもらった事が多い日々でした。

本当にありがとうございます。


11/6-11/21の期間限定販売中も、
皆さんにとって、ワクワクを沢山お届けできますように!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by hana20110321 | 2017-11-05 02:40 | BabyBoom
本日で、15年間運営してきました、
BabyBoomの通常営業が最後となりました。
今まで本当にありがとうございました。


上記でもご案内させて頂きましたように、
皆さんの温かい声に励ましていただき、
今後は期間限定販売という方法で、
皆様と繋がれたらと願っていますので、
よろしくお願いします。

メルマガにてお知らせをご希望の方は、
お手数をおかけしますが、
新しいメルマガの登録をお願いします。

スマホ
https://www.babyboomusa.com/sp/melmaga.php

PC
https://www.babyboomusa.com/melmaga.html


-------------------------


今回送料値上げなど、
さまざまな理由により、
通常営業を終了させていただくことになりました。

今までご利用いただき
本当に本当にありがとうございました。

今後は別のお仕事も進めていきながら、
人生の舵取りをし、
自分の心に耳を傾けながら、
一日一日精一杯生きていければと思います。

素晴らしいお客様に出会えて
心から感謝です。

今まで本当にありがとうございました!


--------------------------------------

これからも、
皆さんにとって、益々素敵な人生が訪れますように!


Have A Wonderful Life!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by hana20110321 | 2017-10-31 02:45 | BabyBoom
BabyBoomをはじめた頃、
家で一人で働く事が多くなる私が、
寂しくならないようにと、
14年前に主人が、
ダックスフンドを誕生日にサプライズでプレゼントしてくれました。


その後すぐ主人はヨーロッパへ長期の出張へ出かけてしまい、
それまで、まともに犬を飼ったことがない私は、
正直とっても戸惑い、
ペットショップに返品しようと思ったことも。

BabyBoomへアルバイトに来てくれていた、
スタッフさんがお散歩や飼い方などを教えてくれて、
なんとか、犬(ココ)との暮らしが始まりました。

生まれたばかりで小さくて、
カバンに入れて、お出かけはほぼ一緒にし、
犬を毎日お風呂に入れてはいけないことを
知らなかった私は、
毎晩お風呂も一緒に入っていました。(笑)


優しくて、人懐っこくて、食いしん坊のココは、
みんなを愛し、みんなから愛されていました。

そして、私が悲しいことがあると、いつも隣に寄り添ってくれていました。

私のアメリカ生活の大半を一緒に過ごしたココが、
先週この世を去ってしまいました。


無償の愛、優しさ、強さ、忍耐、
家族愛にフレンドシップ・・・

そして、一日一日を大切に・・・


ココが沢山の事を教えてくれた気がします。

正直、ペットがこんなにかけがえのない存在になるとは、
ココが来てくれるまで知りませんでした。
亡くなって、更に私の中で存在が大きくなりつつあるココ。


彼に教わったことを忘れずに、
私も次のステップへ頑張って進んでいこうと思います。



--------------------------------------

改めまして、沢山のメッセージ本当にありがとうございました。

Thank you so much for your support!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by hana20110321 | 2017-10-17 02:46 | 家族